京都府丹後地域の地域活性化を目指したNPO法人。人材育成、地場産業の活性化、地域コミュニティの形成を活動軸として活動中。

団体ストーリー

  • HOME »
  • 団体ストーリー

TEAM旦波立ち上げのきっかけ

(引用:東京丹後人会Facebookページ

弊団体は、「東京丹後人会若手会」という団体が母体となり立ち上がりました。

「東京丹後人会若手会」というのは、20代〜40代の首都圏在住の丹後出身者で構成されている団体です。

TEAM旦波は、「ふるさと丹後を離れても、丹後の発展に少しでも貢献したい」という丹後出身者たちの想いから生まれました。

法人格を取得し、事業をスタート

2014年12月22日に弊団体は、立ち上がりました。そして、高校生向けのキャリア教育プログラムである「浦島プロジェクト」をスタートしました。

都市部と丹後地域の高校生では、多くの情報格差があります。そこで、丹後出身者のキラキラした社会人と丹後の意欲のある高校生が交わる機会を作りました。それが、「浦島プロジェクト」です。ワークショップや座談会などを通じて、高校生たちに「自らでキャリアを選ぶことの大切さ、面白さ」を伝えています。

インターンシップ等の新規事業の立ち上げ

2016年から、TEAM旦波ではインターンシップ事業が立ち上がりました。

浦島プロジェクトの1期生として、TEAM旦波に参画した濱田くんが中心となって、プロジェクトを立ち上げました。大学卒業後、地域からワカモノが離れていく京都府北部で、ワカモノと地域をつなぐ機会を創るという目的から、この事業は生まれました。その中で、大学生がインターンシップ先の企業の中で、自ら事業を生み出したりするという化学反応が産まれました。現在では、地域の企業と大学生が一緒に「チャレンジ」していくプログラムとしてインターンシップ事業を実施しています。

ご気軽にお問い合わせください TEL 080-6204-1670 受付時間 10:00-17:00[ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

TEAM旦波を応援する

Twitter でフォロー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © NPO法人TEAM旦波(たにわ) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.